片品村には280余りの民宿、旅館を中心とした宿泊施設があり、
地の食材を利用した料理や体験、人情味あふれる家族のような交流を図り
四季を通じて、多くの学校と子ども達を受け入れています。 尾瀬国立公園での尾瀬学習を始め、農村での生活を知ることから学ぶことの楽しさ
共同生活の中で培われる友情、村民との交流など様々な観点から教育的な
体験活動を実践できます。子ども達の「自立・友情・感謝・心」を支援します。 また、片品村中心地から栃木県日光市(日光東照宮)まで車で
約90分の距離であるため、尾瀬・日光修学旅行の拠点としても多く利用されています。
宿泊スタイルやテーマに沿ったプログラムをご提案いたします。